ママ友が面倒くさい……苦手で疲れるあの人との雑談をスムーズに終わらせる「魔法の言葉」

すず

こんにちは!すずです^^

ママ友って面倒だなぁってことありますよね

気の合う人だと心強い味方になりますが、そうじゃない人だと本当に苦痛

でも子ども同士は仲がいいから付き合いをしないわけにはいかない

そんな人、1人くらいは周りにいるのではないでしょうか

私のママ友にはいつ話しても人の悪口しか言わない人がいます

しかも一度話し始めると長い!!

「この前あの人にばったりあって、子どもたちが遊びたがったから一緒に遊んだんだー」

と言うと

「へぇーでもあそこの子ってさ、すごい意地悪だよね。この前こんなことがあって…」

って感じで悪口を言い始めるんです

もううんざりなんですが、そういう人に限って近所でもよく会うんですよね

さらにマウンティングまで始まったら本当最悪です

「私がピアノさせたかったから習わせてみたけど、今じゃ子ども自身がすごく楽しんで通ってるよー」

って言ってるのに

「うちは本人の意思を尊重してるから。やっぱりさ、子ども自身が『やりたい』って言ったから辞めずに続けてるんだよねー」

って返してくるんです

あーもう面倒くさい……

そんな人とは挨拶だけで済ませたい!でもタイミング悪く捕まってしまった!

そんなときに使える、角を立てずに退散する「魔法の言葉」、この記事を読んでくださっている方だけにお教えします

目次

苦手なママ友から即退散!本当に使える「魔法の言葉」

たったこれだけ!伝えるべきは「ありがとう」

「魔法の言葉」それは、

「ありがとう」

です!

あ、拍子抜けでしたか?でも「ありがとう」は本当に効果的なフレーズなんです

なぜかというと、

お礼を言われて嫌な気持ちになる人はいないんです

苦手な人に会って会話が始まってしまった!長くなりそうだなー早く終わらないかなー

と、頭の中でぐるぐる考えて悩むのではなく、適当に話が途切れかけた時に

「ありがとう。今日はちょっと帰るね。またお話ししよう」

と一言行って、さっと帰ってしまえばokです

ありがとう、と会話を切られてもなお、話を続けようとする人って少ないです

もし、そんな「空気の読めない」人に当たってしまったとしても

「ありがとう、うんうん、ありがとうねー。また今度ゆっくり話そうー」と

歩きながらフェードアウトしましょう(ついでに手を振りながら)

もう一度言いますが、「ありがとう」と言われて気分を害する人はいません

話を適当に切り上げられても、ないがしろにされたと感じたりもしません

「ありがとう」は「お礼の言葉」ですから、出し惜しみせずに「話してくれてありがとう」と伝えて終わらせてしまいましょう

マシンガントークは受け流して受け止める

話し始めたら止まらなくて一向に終わらない

こんな人がたまにいます

そういう人に当たってしまったときは、何も考えずに「そうなんだねー」「そういうこともあるかもねー」と適当に流してしまいましょう

適当に流してるとうっかり「そうだね」と言いそうになりますが、面倒に巻き込まれるのを防ぐために「同意しない」ように受け流しましょうね

何かリアクションを求められたらラッキー!

「あーまぁなんかあったら気に留めとくね」みたいに話をまとめて「時間取っちゃったねありがとう、お先に失礼するね」

と、こちらが相手を立ち止まらせてしまった風にして切り上げれば良いと思います

全く話の通じない相手からは逃げる

そもそも話の通じない相手というのもたまにいます

支離滅裂なこと言ったり、何でもかんでも自分に都合のいい解釈をしたり…

そういう人からは全力で逃げましょう笑

逃げてしまって大丈夫です

むしろ関わる方がロクなことになりません

昔こんなことがありまして…

結婚式に呼んだのに都合がつかなくて来れなかった人がいて

その後に会う機会があったので「お義父さんもお義母さんもすごく親切にしてくれて、良い人たちなの」って言ったんです

そしたら

「私を結婚式に呼ばなかったくせに!お金ケチったんでしょ!あんたも向こうの奴らもいい加減な人間だわ!!」

って言ってきたんです

まぁ、私の親戚なんですが……

こんなふうに、「ええええ!」って思うようなことを言ってくる人とは物理的に距離をとりましょう

声を掛けないといけない場面が来てしまったら、あまり近寄らないうちに「こんにちは〜」と言ってすぐ逃げましょう

人付き合いに悩みはつきもの、楽な方法を見つけましょう

私もコミュニケーションは苦手な方なのですが、子どももいますから人付き合いをしないわけにはいきません

学校行事等で絶対に人に会わないといけないときは、前日から頭が痛くなることもあります

なので、人と付き合っていく上でどうやったら自分の気持ちが楽になるかをずーっと考えてきました

根も葉もない噂を流されたこともあります(確か、他所の夫を誘惑してるだったかな?失礼ですよね笑)

気の合う人がいるなら深く付き合っていけばいいですが、それ以外の人とは浅く細く長くで十分です

しかもママ友は子どもありきの付き合いですから、進学するタイミングで切ることもできます

この人とは合わないから距離を置こう、と割り切ることも大切です

それでも悩んでしまって億劫でしょうがないときは本でも読んでみてください

悩み事から脳を一旦切り離すと、案外スッキリします

あーこうすればいいのか!と対処法も見つかれば一石二鳥です

忙しくて座って本なんか読んでられない方にはAmazonオーディブルがおすすめです

私は車で移動中とかお料理してるときなんかに「ながら」で聞いています

本は耳で聴く時代へ Amazonオーディブル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる